ビラのデザイン

HOME » ビラデザイン » ビラのデザイン

ビラのデザイン

街を歩いていると、時々いろいろな商品のビラ配りをやっているところを見かけますが、これは宣伝方法としてはかなり古くからある方法で、未だに実践されています。
ビラの効果って実際どれくらいあるのだろう?と感じている人も多いと思いますが、ビラを配ることによって得られるメリットはほかの宣伝方法にはないものなので、だからこそ残り続けています。

現在あらゆる宣伝方法がありますし、たとえばインターネット上ではたくさんのネット広告を見かけますが、そういったものは必ず見てもらえる保証があるわけではないですし、誰が見たかも分かるわけではありません。
新聞広告などの折り込みチラシにしても宣伝としては効果的ですが、それを誰が手に取って読んだかは確認することはできません。
しかしビラの場合は直接人から人へ手渡されるため、少なくとももらった人は必ず目を通しますし、その時点で見てもらえることは確認できます。

また、直接ターゲットになりうる人とコミュニケーションを取ることができますので、そこで商品の説明をすることもできますから、顧客獲得を実感しやすいのです。
これこそがビラを配るもっとも大きなメリットであり、今でも続けられている理由となっています。
しかしビラ配りはただ配るだけでは意味がなく、立ち止まって受け取ってもらわなければいけませんので、そこにはビラそのものの魅力がなければいけません。

具体的に言えばまずはビラのデザインで、これはひと目見たときにターゲットになる人に対してインパクトを与えなければいけませんから、あまりたくさんの文字数を並べたものよりも端的に伝えたいことを記載しているほうが分かりやすくていいでしょう。
また、モノクロで味気ないデザインのビラだとそもそも何の宣伝をしているか分からないので受け取ってもらえない可能性が高いですから、デザイン性も重視したほうがいいと思います。

たとえば女性向けのエステのビラを配るのであれば、女性が受け取りやすい、受け取りたいと思うようなデザインでなければいけませんのでピンクや白系のカラーのビラだと可愛らしいですし興味を引きます。
また、そこに書かれている内容についてもすぐにエステだと分かるようにしなければならないだけでなく、どんなところがお得なのか宣伝したいポイントを分かりやすく記載しておくほうがいいです。
このあたりのテクニックは少し難しいところもあるかもしれませんので、成功しているビラを参考にするといいでしょう。